エクオール サプリメント イソフラボン

エクオール検査

イソフラボンが女性ホルモンとして働く人は日本人女性の半分しかいないという調査結果に、イソフラボンさえ摂取すれば植物性の女性ホルモンで若返る、更年期の症状を先延ばしできると思っていた方には衝撃だったと思います。

 

自分はどっちなんだろう?

 

知るためには、腸内にエクオール産生菌がいるかどうかです。

 

しかも、ただエクオール産生菌が存在するだけではダメで、エクオール産生菌が活発に活動していることが大事になってきます。

 

せっかく、エクオール産生菌がいても、腸内環境が悪い状態では、エクオール産生菌がうまく動いてくれずイソフラボンをエクオールに変換できていない可能性もあるのです。

 

つまり、エクオール産生菌を活性化するにも腸内環境を整えておく必要があると言えます。

 

では、エクオール産生菌がいるかどうかはどうやって調べる?

 

病院でエクオール検査(ソイチェック)を受けることができます。

 

検査は非常に簡単で尿を採取するだけ

 

しかし、この検査は保険適用外、自由診療のだめ5000円前後かかります。

 

検査結果も1週間〜2週間ほどかかるようです。

 

そんなめんどくさい病院での検査ではなく、自宅で可能なエクオール検査キットもあります。

 

検査キットはアマゾンなので販売されており、こちらは4000円で購入できます。

 

自宅のトイレ採尿後、必要事項に記載後、ポストに投函、2週間後に結果が届きます。

 

病院に行くよりずっと手軽です。